日記・コラム・つぶやき

2018年5月25日 (金)

神池の噴水

Img_1558_7
おせんげんさんの神池には二つの噴水があります。でも、噴水が出なていない時期が長く続いていました。なんと、今日、8年前の姿にもどりました。修理の手が入り、もとどおりにしてくださいました。公園管理してくださっている市に感謝です。夏の暑い時期がやってきます。藤棚で一休みするときに眺める景色はまた格別です。ぜひ皆さんおせんげんさんの神池にお出かけください。神池前の静岡市文化財資料館では、「寛文十年社中絵図」レプリカ完成披露特別公開を開催中です。6月10日(日)までです。ぜひお見逃しなく。江戸時代、神仏混交の時代のおせんげんさんのようすがよくわかります。お待ちしています。
 
 

2018年2月24日 (土)

すごい人出 大神楽祭

静岡浅間神社 舞殿で太神楽祭が行われています。すごい人が出ています。神楽をみて楽しんくださる方がたくさんいます。また、オクシズの在来市場や安倍の市にもたくさんの買い物を楽しむ人が。おせんげんさんは暖かな陽気にも誘われ、多くの人が楽しんでいます。みなさんもぜひお出かけください。
Img_14081

Img_14101

Img_14111

2018年2月23日 (金)

少彦名神社修復間近

静岡浅間神社 少彦名神社の修復作業が完成間近です。今日は一時的に覆いが外され、一番きれいな社殿を垣間見ることができました。静岡市文化財資料館で特別公開した十二支の蟇股彫刻も取り付けられていて、華やかさを演出していました。3月24日が遷座祭です。

Img_13901

Img_13891

2017年6月 1日 (木)

今日のおせんげんさん

今日は6月1日。静岡浅間神社 八千戈神社の東照宮祭です。午前10時神事が執り行われます。今日だけ特別な2種類の御朱印が押してもらえます。社務所には早朝から行列ができていました。あいにくの天候ですが、武運長久、勝利の神様が微笑んでくださること間違いなしです。徳川家康直筆の文や瓢箪で作った勝瓢や軍配が、静岡市文化財資料館に展示してあります。ぜひお立ち寄りください。また、今日は1日です。おついたちの安倍の市が開催されています。ぜひ静岡浅間神社におこしください。

Img_07211

Img_07221

Img_07231

2017年4月29日 (土)

桜から一気につつじの咲く季節に

五月晴れのすがすがしい連休がやってきました。おせんげんさんの神池の周辺も、桜の花がやっと咲いたと思ったら、強い雨風で吹雪となって舞い散り、あっという間に葉桜に。するとつつじの花が一気に咲き始めました。駿府城公園のお堀のつつじもきれいですね。おせんげんさんにお参りに来たらぜひ文化財資料館にお立ち寄りください。賤機山古墳の出土品や静岡浅間神社所蔵の貴重な歴史資料、そして大政奉還150周年プロジェクト「徳川慶喜と静岡」の展示を行っています。お待ちしています。
Img_06511

2017年4月12日 (水)

神池へこいの放流

神池にこいが引っ越してきました。おせんげんさんの神主様のおはらいの後、大きな鯉が10匹ほど放流されました。オレンジや黄色に輝く鯉がさっそく広い神池を泳いでいました。神池の鯉のえさは、おせんげんさんの茶店に売っています。子どもたちが喜んであげています。はとの大群とつがいのかもも寄ってきます。

Img_06141

Img_06161

さくら満開資料館

静岡市文化財資料館の前の神池のまわりの桜も大変美しく、今が一番の見頃です。資料館へぜひお出かけください。資料館前のガラスには、徳川慶喜公が明治の終わり頃に撮影したおせんげんさんの神池からみえる大歳御祖神社の写真が展示してあります。慶喜公と同じ場所に立って、大歳御祖神社をみて、今とどう変わったのか見比べてみてください。新しい発見がきっとあります。
Img_05981

Img_06031

おせんげんさん桜満開

今日は暖かな良い天気です。おせんげんさんのさくらも満開です。一番の見頃です。美しいです。4月7日、天皇皇后両陛下とスペイン国王ご夫妻をお迎えしたときは、まだ桜がちらほらだった静岡浅間神社。今日はお花見にでかけるには丁度良い日です。ぜひお出かけください。写真は、大歳御祖神社前の桜です。
Img_06011

Img_06051

2017年4月 1日 (土)

おせんげんさんの廿日会祭Ⅱ

おせんげんさんの舞殿では、廿日会祭に合わせ、井川の神楽が舞われ、奉納されました。井川のみなさんが伝統をうけつぎ、保存してこられた神楽。これからも次の世代へしっかりと引き継いでいってほしいと思います。
Img_05861

Img_05871

おせんげんさん廿日会祭Ⅰ

おせんげんさん(静岡浅間神社)の廿日会祭がはじまりました。境内は出店がたちならび、子ども連れの参拝者が多く訪れています。今日はあいにくの小雨がふる天気となってしまいました。明日晴れることを祈って。
Img_05831

静岡市文化財資料館のガラス面にも、廿日会祭や稚児舞の紹介をしました。外からちょっと立ち止まって見ていただけるように工夫しました。神池の橋のたもと付近から、明治の時代に徳川慶喜公が撮影した神池と大歳御祖神社の写真も公開してあります。慶喜公と同じ場所から現在のおせんげんさんを眺め、比べてみてください。すごーいこと発見できますよ。

Img_05821

より以前の記事一覧

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Twitter

  • Twitter

キッズアートプロジェクトしずおか参加中