« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »

2017年12月

2017年12月17日 (日)

年末年始の休館のお知らせ

年末・年始の休館は、12月25日(月)から、新年1月5日(金)までです。
新年は1月6日(土)から開館します。

本年も、たいへん多くのみなさまにご来館いただき、誠にありがとうございました。
みなさま 良いお年をお迎えください。
新年のご来館をお待ちしております。

展示替えによる休館のお知らせ

特別公開「かえるまたよみがえる2」の展示終了に伴い、12月18日(月)19日(火)20日(水)は、展示替えのため休館いたします。ご了承ねがいます。
 *12月20日(水)午後1時30分~3時30分まで、1階会議室にて、12月文化財懇談会は予定通り開催します。演題は「有東木の無形文化財」講師は有東木芸能保存会 顧問 宮原孝雄氏です。

かえるまたよみがえる2 特別公開本日最終日

少彦名神社修復にともなう蟇股彫刻修復完成記念、特別公開「かえるまたよみがえる2」は、本日12月17日(日)が最終日です。50年に一度の、間近で見ることができるまたとない機会です。社殿に取り付けられると、高いところを見上げて見ることしかできません。特別公開では、完成した一番美しい、色鮮やかな彫刻を、間近でいろいろな角度から見ることができます。本日4時30分までです。残されたチャンスをぜひ逃さずに。ご来館をお待ちしております。

Img_11471

2017年12月 9日 (土)

少彦名神社修復現場見学会

12月8日(金)少彦名神社修復現場見学会が開催されました。この見学会は大変人気があり、事前予約申込は早々に定員に達しました。少彦名神社は来年3月の修復完成をめざし、急ピッチで作業が進められています。しっかりとした養生をした中で、社殿の黒漆や朱漆が塗り重ねられ、まばゆく光沢を放っていました。屋根も銅板に黒漆が塗られてきれいでした。さらに、妻の部分にも赤や青の色鮮やかな彫刻が取り付けられていました。蟇股は黒く漆で仕上げられ、彫刻の取り付けを待つ状況でした。当資料館17日まで特別展示している十二支の蟇股彫刻をぜひ間近でご覧ください。ご来館をお待ちしています。

Img_11551

Img_11561

« 2017年11月 | トップページ | 2018年2月 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

  • Twitter

キッズアートプロジェクトしずおか参加中