« 2017年3月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年4月

2017年4月29日 (土)

桜から一気につつじの咲く季節に

五月晴れのすがすがしい連休がやってきました。おせんげんさんの神池の周辺も、桜の花がやっと咲いたと思ったら、強い雨風で吹雪となって舞い散り、あっという間に葉桜に。するとつつじの花が一気に咲き始めました。駿府城公園のお堀のつつじもきれいですね。おせんげんさんにお参りに来たらぜひ文化財資料館にお立ち寄りください。賤機山古墳の出土品や静岡浅間神社所蔵の貴重な歴史資料、そして大政奉還150周年プロジェクト「徳川慶喜と静岡」の展示を行っています。お待ちしています。
Img_06511

2017年4月12日 (水)

神池へこいの放流

神池にこいが引っ越してきました。おせんげんさんの神主様のおはらいの後、大きな鯉が10匹ほど放流されました。オレンジや黄色に輝く鯉がさっそく広い神池を泳いでいました。神池の鯉のえさは、おせんげんさんの茶店に売っています。子どもたちが喜んであげています。はとの大群とつがいのかもも寄ってきます。

Img_06141

Img_06161

さくら満開資料館

静岡市文化財資料館の前の神池のまわりの桜も大変美しく、今が一番の見頃です。資料館へぜひお出かけください。資料館前のガラスには、徳川慶喜公が明治の終わり頃に撮影したおせんげんさんの神池からみえる大歳御祖神社の写真が展示してあります。慶喜公と同じ場所に立って、大歳御祖神社をみて、今とどう変わったのか見比べてみてください。新しい発見がきっとあります。
Img_05981

Img_06031

おせんげんさん桜満開

今日は暖かな良い天気です。おせんげんさんのさくらも満開です。一番の見頃です。美しいです。4月7日、天皇皇后両陛下とスペイン国王ご夫妻をお迎えしたときは、まだ桜がちらほらだった静岡浅間神社。今日はお花見にでかけるには丁度良い日です。ぜひお出かけください。写真は、大歳御祖神社前の桜です。
Img_06011

Img_06051

2017年4月 1日 (土)

おせんげんさんの廿日会祭Ⅱ

おせんげんさんの舞殿では、廿日会祭に合わせ、井川の神楽が舞われ、奉納されました。井川のみなさんが伝統をうけつぎ、保存してこられた神楽。これからも次の世代へしっかりと引き継いでいってほしいと思います。
Img_05861

Img_05871

おせんげんさん廿日会祭Ⅰ

おせんげんさん(静岡浅間神社)の廿日会祭がはじまりました。境内は出店がたちならび、子ども連れの参拝者が多く訪れています。今日はあいにくの小雨がふる天気となってしまいました。明日晴れることを祈って。
Img_05831

静岡市文化財資料館のガラス面にも、廿日会祭や稚児舞の紹介をしました。外からちょっと立ち止まって見ていただけるように工夫しました。神池の橋のたもと付近から、明治の時代に徳川慶喜公が撮影した神池と大歳御祖神社の写真も公開してあります。慶喜公と同じ場所から現在のおせんげんさんを眺め、比べてみてください。すごーいこと発見できますよ。

Img_05821

« 2017年3月 | トップページ | 2017年6月 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

  • Twitter

キッズアートプロジェクトしずおか参加中