« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月19日 (月)

「安政の大地震と鯰絵」展を開催します

平成23年度 静岡市文化財資料館企画展

「安政の大地震と鯰絵(なまずえ)」展 ~幕末に揺れにゆれた大地震~ 

3月11日に発生した東日本大震災を受け、
近い将来起こるといわれている「東海地震」への警戒感が強まっています。
今回の企画展では、東海地震のモデルとされている
「安政東海地震」の被害状況や復興対策を、
古文書や絵図面などの史料から紹介します。
また、「安政江戸地震」直後に大流行した風刺画「鯰絵」から、
幕末という揺れ動く社会に生きる庶民の姿を読み取ります。

●会期 平成23年10月22日(土)~11月27日(日)
      (前期:10月22日~11月10日、後期11月11日~11月27日:鯰絵入替あり)

●開館時間 9001630/休館日:月曜日・祝日の翌日

●入館料 一般200円、団体(30名以上)150
     中学生以下・市内在住70歳以上は無料

●交通 しずてつジャストライン

    安倍線・美和大谷線・安東循環中町まわり「赤鳥居」下車
    駿府浪漫バス「浅間神社前」下車 すぐ

■主催:静岡市教育委員会/企画・運営:静岡市文化財協会 

■後援:静岡県教育委員会 朝日新聞静岡総局 NHK静岡放送局
    静岡朝日テレビ 静岡新聞社・静岡放送 静岡第一テレビ
   
中日新聞東海本社 テレビ静岡 毎日新聞静岡支局 読売新聞静岡支局

講演会のご案内

 

 演題「災害と民俗~被災の対応と防災の知恵~」

 

 講師 松田香代子氏(静岡市文化財保護審議会委員・愛知大学非常勤講師)

 

 日時 第1回目:10月23日(日)13:30~15:30    

    第2回目:11月12日(土)13:30~15:30(各回の内容は同一です)

 

 (会場)静岡市文化財資料館会議室 (定員)各回40名(先着順)

 

参加方法 10月4日(火)より電話にて受付(定員になり次第締め切り)

     参加費は無料ですが、資料館入館料が必要となります。

 

◎申込・お問合せ

     電話(054)245-3500(静岡市文化財資料館)まで

    (受付時間9:00~16:30、月曜・祝日の翌日は休館)

2011年9月 8日 (木)

9月のピックアップ展示

静岡市文化財資料館では、収蔵品の中から、毎月一つの資料をピックアップしてご紹介しています。

今月のピックアップは‥‥

「駿河国古絵図」です。

03 「駿河国古絵図」静岡市蔵
(画像はクリックで拡大します・禁転載)

作成された時期は明確ではありませんが、幕末のものだと思われます。
民俗学者の柳田国男より旧所蔵者の方が貰い受けて屏風に仕立てたもので、
貴重な資料を広く活用してほしいとの思いから、平成18年11月に静岡市に寄贈されました。

東から、駿東郡・富士郡・庵原郡・有渡郡・安倍郡・益津郡・志田郡の7郡が示されており、
村々の名前は郡ごとに異なる形で囲まれています。

04

また、駿河国式内社(□印)や駿河一国三十三観音霊場の札所(○印)も記されています。

右上には大きく富士山が描かれており、静岡浅間神社・久能山・清見寺などの大きな寺社や、駿府城の櫓なども見ることができます。

02(描かれた富士山)

01 (府中付近:青色は川筋、赤色は道筋)

こちらの資料は、10月16日(日)まで展示しています。この機会にぜひご覧ください!

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Twitter

  • Twitter

キッズアートプロジェクトしずおか参加中