2018年10月30日 (火)

【企画展】山岡鉄舟

平成30年度静岡市文化財資料館企画展
明治150年記念 山岡鉄舟展
剣・禅・書の達人として知られ、勝海舟・高橋泥舟と並び幕末の三舟と称された山岡鉄舟。
本展では、静岡にゆかりの深い山岡鉄舟の事績を紹介しています。
(会期)平成30年10月27日(土)~12月2日(日)
(開館時間)9:00~16:30(最終入館時間 16:10)
(休館日)月曜日
(入館料) 一般200円、中学生以下50円 各種減免有
A4
 
【展示構成】
(1)鉄舟の生まれた時代
幕末の動乱期に生まれた鉄舟。
山岡家の養子となり、清河八郎らと尊王攘夷運動に傾倒していた青年時代を紹介。
(2)江戸無血開城と鉄舟
勝海舟と西郷隆盛の二人の会見によって成し遂げられた印象の強い江戸無血開城。
実は、その前段階としてこの駿府伝馬町において、鉄舟と西郷の会見が行われていました。
鐡舟自筆の資料から、西郷・山岡会見の詳細を紹介。
(3)鉄舟を取り巻く人々
維新後の鉄舟は、徳川家に従い静岡藩政に関与します。
ここでは、静岡での鉄舟とゆかりの深い人物の書などを展示します。
徳川慶喜、徳川家達、勝海舟、高橋泥舟、関口隆吉、清水次郎長
(4)鉄舟寺の建立
鉄舟は、廃仏毀釈後の仏教界を支えたことでも知られています。
ここでは、静岡の古刹・久能寺が鉄舟寺として再興されるまでの歴史と、
鉄舟寺に残るゆかりの品々を紹介します。
A4_3

【記念講演会】  ※受付は終了しました。
「山岡鉄舟と静岡」
日時 平成30年11月24日(土)14:00~
講師 静岡・山岡鉄舟会事務局長 若杉昌敬氏
会場 静岡浅間神社参集殿(当館横)
定員 100名(事前申込)/参加無料
申込 電話(054)245-3500 静岡市文化財資料館
受付 11月1日(木)より (受付時間9:00~16:30、月曜除く)

2018年8月26日 (日)

9月・10月の開館カレンダー

【展示】
静岡浅間神社修復記念特別公開「楼門の装飾」2018年9月1日(土)~9月24日(月・祝)
明治150年 企画展「山岡鉄舟」2018年10月27日(土)~12月2日(日)

【通常休館日】
月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土日除く)
※9月17日(月・祝)、24日(月・祝)、10月8日(月・祝)は開館(翌日休館)

【展示替休館】

・8月28日(火)~31日(金)
・9月26日(水)~27日(木)
・10月23日(火)~26日(金)
Photo

2018年8月18日 (土)

特別公開「楼門の装飾」

静岡浅間神社修復記念 特別公開

「楼門の装飾 錺(かざり)金具・彫刻」

20年かけて行われる、静岡浅間神社平成の大改修。
現在修復中の楼門を彩る錺金具や彫刻類を、
修復の工程と共にご紹介します。

普段は遠くから仰ぎ見ている彫刻や金具類を、
目の前でご覧いただける貴重な機会です。

江戸時代の職人の技と、
これをよみがえらせる現代の職人の技術をじっくりとご堪能いただくとともに、
文化財や伝統技術を継承していくことの大切さを感じていただければ幸いです。

(会期)平成30年9月1日(土)~24日(月・祝)
(入館料)一般200円(常設展と合わせて観覧)

001
002

«夏休みこども学習会「静岡歴史探検隊」

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Twitter

  • Twitter

キッズアートプロジェクトしずおか参加中